tocodocoTop
tocodocoTop ロゴ
tocodocoTop top tocodocoTop top tocodocoTop
tocodocoTop top concept ニュース

contact

toco doco日誌 tocodocoTop
どんなお店をお探しですか?→トコドコ ジルシが欲しい方→  
 
tocodocoTop
tocodocoTop HOMEトコドコエンタメBOOKS001BOOKS002 tocodocoTop
tocodocoTop
トコドコ ジルシのEVENT
tocodocoTop
広尾の人に聞く。
tocodocoTop
まるまる日和
tocodocoTop
3kmちょっとマップ
tocodocoTop
広尾でおケイコ
tocodocoTop
エンタメ
tocodocoTop
toco doco写真館
tocodocoTop
エンタメ
tocodocoTop
tocodocoTop

ENTERTAINMENT・BOOKS_001

ありがとうのカタチ
スペース
秋の日に、ヒトリで、ベンチで読む本。
スペース
川上弘美という人は、毎日なにかにちょっぴり困ってうつむいている。かと思うと、ふと顔をあげていたずらを思いついた童女のように、にっこり笑って駆けだしている。ただし行き先不明…というイメージ。いつもどっちつかずでとらえどころがない。つまりこのタイトルどおり『あるようなないような』人です。…って、知り合いでもないのに言い切るのもどうかと思いますが(笑)少なくとも、彼女のエッセイはそんな風情を醸し出していてそれがたまらなく魅力的。さらに、このエッセイ集が良いのは「読書目録」とか「読書ノート」とか、彼女の好きな文学についてのエッセイも含まれていて、本ガイドとしても参考になりそうなところ。なんにもやる気がでないとき、ちょこっと日常の喧噪から離れて自分のココロの中を旅したいとき、川上弘美ワールドに浸ると、なんだかココロの筋肉痛がほぐされます。気がついたら「わあ、この本読みたい」「あそこ行きたい」「そうそう、昔(ほんと)の私ってこんな感じ」とか、新しい発見ができるかも。新しい季節、優しい秋風を頬に感じに街へでかけましょう。そして、公園のベンチに腰掛けて『あるようなないような』曖昧な感じでこの本を開けば、古くて新しいア・ナ・タと出会う旅が始まっています。
スペース
スペース
スペース
あるようなないような
著者:川上弘美/中央公論新社
スペース
スペース
スペース
スペース
スペース 小日向素子  
アイコン スペース 小日向 素子/Motoko Kobinata
ブックラウンジ ココロウタ(心偈)主宰
スペース
スペース
小泉八雲の弟子であった曾祖父の著作に巡り合い、「本」に係わる仕事を始める。2009年、会社を立ちあげ選書サイトの運営を開始。2010年、「本」で刺激と癒しを与える「ブックラウンジ ココロウタ(心偈)」としてオープン。
スペース
選書サイト 「ブックラウンジ ココロウタ(心偈)」 www.kokoro-uta.com
スペース
スペース       スペース
スペース
HOMEどんなお店をお探しですか?トコドコエンタメBOOKS001BOOKS002
    top
|HOMEインタビューまるまる日和3kmmapおケイコアーティストエンタメ街あるきコラムチャレンジストレッチEVENT編集後記ありがとうリスト|ご利用にあたってお問い合せ
発行:株式会社 東京矢印/企画編集・制作:トコドコ ジルシ編集部
〒150-0012 東京都渋谷区広尾5丁目9-25 広尾パーソン202・302 TEL.03-5422-9082(トコドコ ジルシ編集部)
※当サイトの全てのコンテンツ、画像、イラストについて無断転載、複写を禁止させていただきます。